<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ブログをお引っ越しします。
bloggerの方にお引っ越しすることにしました。
http://seasonglabel.blogspot.jp/
過去の記事はこのまま残しておくことにします。
引き続き、Wool StringsとSea Song labelをよろしくお願いします。
(予告)Wool Stringsの新しいアルバムをリリースします。
さて…前回の更新の後、秋が訪れて、冬が到来し、年が暮れて明けました。おめでとうございました。
随分と間が空いてしまったことをお詫び申し上げます…
年末くらいにはお知らせできるだろう、と思っていたことが、こんなに時間が経ってしましました。

いずれにしても、そろそろ告知しましょう。
Wool Stringsの3枚目のアルバムを近々リリースします。


melody laughter / Wool Strings (Sea Song label : SS-011)

1 you need a story
2 city of the picnic
3 rainbow bells
4 garden
5 two clouds in a hole
6 rain or shine
7 back to the white path
8 clock in the snow
9 sleep green
10 coyote
11 fly
12 drops
13 half step to winter
14 laughing sun

art work and design by Toshiyuki Ishihara
(table music meeting,easel record)
price ¥2,000(tax in)  / media CD(紙ジャケット仕様)
リリース時期 2月末(または3月初旬)

リリースまでにもう少しだけお時間をいただくので、その間に詳細を少しずつお伝えしていきますが、今回のリリースは基本的に2009年から2010年にインターネット上のみで発表した楽曲たちを、全曲再ミックス(一部楽曲は追加録音/再録音)して、新たな一枚のアルバムとして仕上げたものです。

以前からWool Stringsを聴いてくださっている一部の方々(ありがとうございます)にはおなじみの曲たちかもしれませんが、今回、新しい曲を作るような気持ちでミックスを見直しました。
なので、位置づけとしては既存の曲の寄せ集め集ではなく、あくまで3枚目の新作としてリリースすることにしました。
が、一度やり直し始めるとキリがない(と言いながらこんなに時間がかかりましたが、笑)ことから、基本的には原曲の雰囲気を尊重し、必要に応じて手を加え、なるべく聴きやすいものにするようにしました。
中にはかなり雰囲気が変わっていると感じられる曲もあると思います(もう自分ではよく分からなくなってしまいましたが…笑)。

当初は手直しするだけで、CDとしてプレスすることまでは考えていなかったのですが、やはり手に取っていただける形で残したいと考え、今回も前作「after blue」に引き続き、紙ジャケ仕様でプレスすることにしました。

ジャケットのアートワーク/デザインは、いつもライブや制作をご一緒しているtable music meeting/easel recordの石原敏行さんにお願いしました。
https://soundcloud.com/easel-record
今回のアルバムのために新たに描きおろしてくださった絵を使用しています。
早く紙ジャケの現物を手に取って眺めてみたいです。

リリースの方法は「after blue」同様、今回もあくまで個人的に販売していきます(知り合いのお店等への委託や、bandcampやiTunes store等での配信も予定しています)ので、このブログを見てくださっているような心優しい皆様のサポートなしではやっていけません。
どうぞ、よろしくお願いいたします!

今現在の予定では、2月末か3月初旬には販売開始できる見込みです(データでの販売はもう少し早くなる見込みです)。
もしもご予約なんてありがたいことをしていただけたら、最速で発送いたしますので、ご予約希望の方は以下までメールでご連絡ください。
woolstrings(アットマーク)gmail.com

ではでは、事前予告にしては書きすぎた気もしますが、またリリースの情報をお知らせしていきます。
どうぞよろしくお願いします。
"Sea Song Meeting vol.4"終了しました

山梨は甲斐大泉の雑貨屋兼喫茶店、tapiiriでのWool Strings企画ライブ"Sea Song Meeting vol.4"、無事に終了しました。
お越しくださった皆さま、気にかけてくださった皆さま、table music meetingのみんな&あおけん、tapiiriのさやかさん&しんちゃん、どうもありがとうございました!:)


(photo by kumako / effect by ameda)

(set list)
<solo>
1 rainbow bells
2 humming
3 silver arrows (new song)
4 butterfly (new song)
5 something on the ground

<+kenichi aoyagi>
6 into the green,into the blue
7 yofukashi2 (as kenichi aoyagi with Wool Strings)
8 yofukashi4
(as kenichi aoyagi with Wool Strings)
9 trees (bonfire version)

<+shinji ariizumi>
10 drifting

<+toshiyuki ishihara>(shin-chan oyasumi)
11 different drum (cover)

<+naho aoki and maki ishihara>(shin-chan return)
12 日々 (as table music meeting with Wool Strings)
13 OB-LA-DI OB-LA-DA (cover)
14 the gate

<support member>
kenichi aoyagi : guitar&shaker
shinji ariizumi : flute
& table music meeting

ということで、途中カバーもはさみ、全14曲を演奏しました。
上記のように、まず僕のソロから始めて、途中からあおけん、しんちゃん、TMM石原さん、と、どんどん演奏者を増やしていく形でやってみました。

ソロパートでは2曲、"silver arrows""butterfly"という新曲を演奏してみました。
どちらも原型は数年前からあったのですが、今回少し形を整えてやってみました。
今後、また形を変えるかもしれませんが、なんとなく記念に"silver arrows"の方をアップしてみます。
 

青柳君とのデュオ編成ではいつもの即興シリーズ"yofukashi"の最新作"4"を演奏しました。
また、昨年のSea Song Meeting vol.2以来、久しぶりにしんちゃんこと有泉新治さんを迎えて、"drifting"等も演奏しました。
あおけんとしんちゃんのアコースティックギター2本×フルートという編成はかなりぐっときたので、また今後もこんな編成でやってみたいなあ、と思いつつ。
先月の茶茶でのライブに引き続き、TMM石原さんを迎えてのdifferent drumのカヴァーも楽しかった!

更に後半は出演者全員でTMMの"日々"、beatlesのカヴァー"OB-LA-DI OB-LA-DA"(石原さんボーカル!)、woolの"the gate"を演奏しました。
特に"
OB-LA-DI OB-LA-DA"は非常に熱い演奏になったのでないか!と思います:) 本当に楽しかった!

***



今回、3ヶ月連続してtable music meetingのライブを近くで観る機会に恵まれたわけですが、その短い期間の中でもゆっくりと、しかし着実に進化していく演奏内容に耳を奪われた、わけです。
特に"lonesome pleasure"の毎回の変形ぶりはとても楽しく、今回も石原さんのギターがファンキーさを更に増し、それに呼応するように菜穂さんの鍵盤ハーモニカとドラさんのアンデスも、熱い国の音楽のような(まさに日本は灼熱だったわけですが)グルーヴ感(もちろんTMM独特の)を増し、八ヶ岳の森の奥の涼しさの中にも、つい身体を動かしたくなるような音楽的衝動をもたらしていたのでは、と僕は思っています:)

6月の"fable music meeting vol.2"から、7月の"Sea Song Meeting vol.3"、そして今回"vol.4"と、小規模ながら毎月TMMと一緒にツアー演奏ができたことは本当に楽しかったです。
TMMのみなさん、どうもありがとうございました!
woolを始めて5年が経ったわけですが(TMMも同様に)、この5年間の間で、音楽的にも、絵画的にも、その他の色々な雑談的なことにおいても:)、僕が一番大きく影響を受けたのはTMMさんなのではないかな、と僕は思っています。
長くなるのでここで長文を記すことはしませんが、音楽の作り方、その姿勢などなどにおいて。
今後もまた色々な形でコラボレーションしていけたらいいなあ、と思います。

そして最後に、tapiiriさんにも感謝を。
woolを始めた最初期に知り合って、演奏にも参加してくれたりと、神奈川ー山梨と距離は少しあっても、ゆるやかにwoolの活動を見守ってくれている有泉さん、そのお店の初めてのライブイベントにWool Stringsを出演させてもらって、とても光栄でした。
こちらも、また今後も面白いことを一緒にやっていきたいものです。

***

今後、しばらくWool Stringsのライブの予定はなくなりますが、マイペースに既存の音源を整理してリリースにむけて準備したり、ライブでやっている新曲をまとめたり、という作業を続けていくつもりです。
どうぞよろしくお願いします。
明日は山梨のtapiiriでライブです
 
Wool Strings presents "Sea Song Meeting vol.4"
-5 years anniversary of Wool Strings& table music meeting-

日時:2013.8.10(sat) open 16:00 / start 16:30
場所:tapiiri(山梨県北杜市大泉町西井出8240-2039)
   http://www.moi-tapiiri.com/
出演:table music meeting / Wool Strings
​料金:¥1,500
その他:要予約 定員15名
ご予約・お問い合わせ :  tapiirimail@gmail.com
(または woolstrings@gmail.com)

いよいよ明日は、山梨の森の中の雑貨屋兼喫茶店tapiiriにて、Wool Strings企画ライブ"Sea Song Meeting vol.4"を催します。

tapiiriのブログでも紹介してくれています:)
http://tapiirinikki.blogspot.jp/2013/08/10.html

Wool Stringsはソロで数曲、それからいつも手伝ってもらっている青柳健一君とのデュオ編成、更に数人に加わってもらった編成でも演奏する予定です。
森の中で、どんな雰囲気での演奏になるか、僕も楽しみです。

Wool Stringsとしては、このライブの後、しばらくライブはお休みする予定なので、もしも週末の予定をまだ決めていない方がいらっしゃいましたら、この機会に避暑を兼ねてぜひ!
tapiiriは日が暮れると寒いくらいになるそうです…!
お席にはまだ若干余裕があるようです:)

3ヶ月に渡って一緒にライブを行ってきたtable music meeting、今回の演奏も必見です!
個人的にはtapiiriの空間に誰よりもばっちり似合う3人組なのでは、と思っています(もちろん音楽も含めて)。

ぜひとも、よろしくお願いします。

Sea Song Meeting vol.4@山梨tapiiriについて

珍しく3ヶ月連続に、しかもtable music meetingと一緒にライブを続けてやります。
今回は山梨が舞台です:)

Wool Strings presents "Sea Song Meeting vol.4"
-5 years anniversary of Wool Strings& table music meeting-

日時:2013.8.10(sat) open 16:00 / start 16:30
場所:tapiiri(山梨県北杜市大泉町西井出8240-2039)
   http://www.moi-tapiiri.com/
出演:table music meeting / Wool Strings
​料金:¥1,500
その他:要予約 定員15名
ご予約・お問い合わせ :  tapiirimail@gmail.com
(または woolstrings@gmail.com)

ということで、古くは超初期のwoolにライブメンバーとしても参加してくれた有泉さん(旦那さんはアルバム"after blue"にもフルートで参加してくれています)の素敵な雑貨屋さん兼喫茶店、"tapiiri"さんでSea Song Meeting vol.4を開催します。

引き続き、woolとTMMの5周年を記念するプチツアー(愛知→東京→山梨)として、祝祭的なニュアンスもあったりなかったりしつつ、山梨の森の中、という避暑には絶好のローケーションとともにお楽しみいただければ幸いです。
ちなみに周りにはペンション等がたくさんあるようです。その辺も含めて、お問い合わせいただければと思います:)
woolはソロ演奏を基本に、少しずつ色んな方にお手伝いいただいたりしながら演奏する予定です。

そして今回も、石原敏行さんの素敵な絵画をDM兼フライヤーとして作成しました。
ご希望の方には送付いたしますので、ご連絡ください。

また、こちらも15名限定の予約制となっていますので、お早めのご予約をおすすめします。
よろしくお願いします:)


Sea Song Meeting vol.3終了しました
 遅くなりましたが、7/6の狛江は茶茶さんでのSea Song Meeting vol.3にお越しくださった皆様、気にかけてくださった皆様、茶茶のマスターと奥様、共演のtable music meetingのみんな、どうもありがとうございました!


(photo by kumako / effect by ameda)

(set list)
1 city of the picnic
2 the leaf
3 lake side song
4 yofukashi1 (as kenichi aoyagi with Wool Strings)
5 yofukashi2 (as kenichi aoyagi with Wool Strings)
6 trail (new)
7 late (new)
8 yofukashi3 (as kenichi aoyagi with Wool Strings)
9 something on the ground
10 different drum (cover : Mike Nesmith) (with Toshiyuki Ishihara)

11 july on half moon (waltz)
12 into the green,into the blue
13 snow dome
14 drifting

15 日々 (with table music meeting)
16 the gate (with table music meeting,sae,michiko,achico and kumako)

…16曲!もやったんだ、やりすぎですね、すごい。
woolライブ史上、最多の曲数でお送りしました…
基本はあおけんこと青柳健一君とのギターデュオで演奏しました。
彼との即興演奏シリーズ"yofukashi"の3曲目もようやくお披露目できました。
それからpastelsのカヴァーでも有名な"diffent drum"という曲の更なるカヴァーを石原さんと一緒にしました。急なふりにも関わらずゾウさんギターを弾いてくれた石原さんに、感謝を◎
woolの新曲としては、愛知でのライブでやった"trail"という曲に加えて、"late"という新曲も演奏してみました。

また、最後にはTMMと一緒に"日々"と"the gate"を。

特に"the gate"では更に加えて、woolにゆかりの深い人たちがちょうどお客様としていらっしゃっていたので、ここぞとばかりに参加していただきました。
みなさん本当にどうもありがとうございました!
久しぶりの大人数による合奏は、かなり胸熱でした。
また大人数編成woolもゆるやかなペースでも、ぜひやっていきたいなあ、と思った夜でした。

愛知の伽耶さんでのライブに引き続き出演してくれたTMMの演奏も、本当によかった。
彼らにしか演奏しえない独自のファンクミュージックとフォークミュージックとロックンロールとハンマービートと。
茶茶の常連さんにもTMM演奏を見ていただけて、僕としても嬉しかったです。


(photo by kumako)

茶茶さんの美味しい食事にも、あらためて感謝を◎
座席的にオーダーしづらかったお客様はぜひとも近いうちにリベンジを!おすすめします。

まだまだ語り尽くせぬ夜でしたが、後日なにかの記録的なものをアップしたりできたら、その際にでもまた書きます。

そしてそして、先日のライブでは告知しましたが、来月にもTMMと一緒に、今度は山梨でライブを行います。
詳細は次のポストで!:)
fable music meeting vol.2終了しました&次のライブのお知らせ
ご来場いただきましたみなさま、遠くから応援してくださったみなさま、TMMのみなさん・イブキさん・伽耶さん、どうもありがとうございました!


(photo by toshiyuki isihara / effect by ameda)

(set list)
1 city of the picnic
2 the leaf
3 museum in the wood(intro) - nowhere rain - trail (new)
4 drifting
5 july on half moon(waltz)
6 something on the ground (self cover : marocni "snug"から改題しました)


"the leaf","something on the ground"の2曲をyoutubeにアップしてみました。




伽耶さんの木の床、白い壁、石原さんの絵と、イブキさん・table music meetingの音楽、という何とも気持ちの良いものがたくさん並んだ、すてきな夕方〜夜の時間になりました。

Ibuki Yushi
 

table music meeting


Wool Stringsとしては新曲を1曲、それから今回の石原敏行さんの展示にあわせて制作したfable music meeting名義のCD"The Story of Color And Form"にも新曲"Museum in the wood"を提供したのですが、その曲をイントロだけちょこっと演奏しました。

"The Story of Color And Form"については、以下のページの下部をご参照ください。
収録曲の一部を繋げた、トレイラーというやつを聴けるようになっています。
僕はマスタリングも担当させていただきました。

枚数限定ですが、とてもすてきな仕上がりになっています:)
在庫がなくなる前に、ぜひゲットしてみてください!:)
http://tosh9.wix.com/easel-record




***

さて、次のライブはもう来週です。
再び、table music meetingと今度は東京で演奏会をします。
Wool Stringsはあおけんとのデュオ編成で臨みます。

Wool Strings presents "Sea Song Meeting vol.3"
-5 years anniversary of Wool Strings& table music meeting-

日時:2013.7.6(sat) open 17:00 / start 18:00
場所:cafe茶茶(東京都狛江市東和泉2-3-13 2階)
   http://cafe-sasa.com/
出演:table music meeting / Wool Strings
​料金:¥1,500(+お食事やドリンクのオーダーをお願いします)
お問い合わせ :  woolstrings@gmail.com

残念ながら、予約で一杯の状況ですが、キャンセルの確認等のお問い合わせは上記メールアドレスまでお願いいたします。

そしてそして、再び三たび、8月にもライブを行うことになりそうです。
詳細はまた後日、ですが、どうやら八ヶ岳の方の、森の中の某所で演奏できることになりそうです。
夏休みの旅行がてら、みなさまもぜひ。
"Sea Song Meeting vol.3"&"fable music meeting vol.2"について



先日、お知らせをしましたWool Strings企画ライブ"Sea Song Meeting vol.3"ですが、おかげさまで予定していましたお席の予約数がいっぱいになりました。
こちらでのお知らせが遅くなってしまい、申し訳ありません。

今回は会場のキャパシティ的に少ない座席数になりましたが、今後もマイペースにではありますがライブは続けていきますので、引き続きよろしくお願いいたします。

なお、キャンセル待ちをしてくださっている方もいらっしゃいますので、現在予約されている方で、ご都合が悪くなった際には早めにご連絡ください。
よろしくお願いします。

Wool Strings presents "Sea Song Meeting vol.3"
-5 years anniversary of Wool Strings& table music meeting-

日時:2013.7.6(sat) open 17:00 / start 18:00
場所:cafe茶茶(東京都狛江市東和泉2-3-13 2階)
   http://cafe-sasa.com/
出演:table music meeting / Wool Strings
​料金:¥1,500(+お食事やドリンクのオーダーをお願いします)
お問い合わせ :  woolstrings@gmail.com

***

ちなみに、その前の6/22に愛知のギャラリー伽耶で行うライブについては、まだご予約を承っていますので、お近くの方、および旅行がてら行ってみようか!という方も絶賛お待ちしていますので、あわせてよろしくお願いします。

"fable music meeting vol.2"
日時:2013.6.22 (Sat) start 18:30
場所:ギャラリー伽耶(愛知県安城市横山町寺下15)
出演:table music meeting / Aoki Naho / ibuki yushi / Wool Strings
料金:¥1,500(飲食サービス無/持ち込み可)
その他:要予約 定員20名
ご予約・お問い合わせ:tosh@d2.dion.ne.jp
イベント詳細:http://tosh9.wix.com/easel-record

また、本イベントのページからの転載になりますが、
「本イベント参加Act全員が参加したfable music meetingによる
小さな絵画5点をきっかけに連想される音楽を収録したCDR
「The Story Of Color And Form/fable music meeting」
(5曲入り 1,500円)も少部数ギャラリーにて販売します。」

ということになっていまして、僕も一曲こちらの音源に参加させていただいています。

詳細はまた告知されるのか分かりませんが、情報が入り次第、こちらでもお知らせいたします:)
6月、7月のライブのお知らせ
久しぶりの更新になりました。
6月、7月のライブのお知らせです。
順番が逆になりますが、まずは7月の方。

***

Wool Strings presents "Sea Song Meeting vol.3"
-5 years anniversary of Wool Strings& table music meeting-


日時:2013.7.6(sat) open 17:00 / start 18:00
場所:cafe茶茶(東京都狛江市東和泉2-3-13 2階)
   http://cafe-sasa.com/
出演:table music meeting / Wool Strings
​料金:¥1,500(+お食事やドリンクのオーダーをお願いします)
その他:要予約 15名限定
予約・お問い合わせ :  woolstrings@gmail.com

***

昨年の2月にvol.2を開催した、Wool Strings企画ライブ"Sea Song Meeting"の第3弾です。
今回は15名限定ということで少し小規模になりますが、
5年前にwoolの活動を開始してすぐに知り合い、その後様々な場面で
活動をともにしているtable music meetingとの2組で、
ゆったりと演奏会を行いたいと思います。
奇しくも(?)table music meetingも今年で活動開始して5年目ということで
なかなか記念すべき感ただよう一夜になるのではないでしょうか…!

場所は狛江の茶茶というカフェ、カフェといってもただのカフェではなく、
オーナーさんの思い入れがこもった、自然素材の味を感じられる食事や、
お酒も豊富で、僕も1年程前に教えてもらって以降、何度も足を運んでいるお店です。
僕も観に行きましたが、ううじんさんやJohn John Festivalさんなど、
多彩な方々がここでライブしていらっしゃるようで、その中にwoolも
混ぜていただいて、とても光栄です。

座席が少ないので、今回は15名限定とさせていただきました。
ご予約のご連絡、お待ちしています:)
当日はライブ終了後も、なんとなくそのまま打ち上げ的なお食事会みたいな
感じでみなさんとお話できたら楽しいなあ、と思っているので、
茶茶のおいしい食事やお酒と一緒に楽しんでいただければと思います。

演奏はすべて生音になります。最前列のお客様はきっと演奏者と膝がくっつくくらいの
距離感になるかもですが、決して嫌がらないでください。ね。

Wool Stringsの編成としては僕とあおけんこと青柳健一君のデュオ編成です。
昨年以降、この編成で演奏することが増えましたが、今までやってきた曲に
加えて、あおけんと二人で即興で作る曲シリーズ(?)の新曲もお披露目できたら、と
思います。
また、リリース的には間が空いてしまっていますが、woolとしての新曲も
ぽつぽつと作っているので、その辺の新曲は僕のソロ形式になるかもですが、
何曲か演奏させていただく予定です。

いちおう5周年というテーマにも触れましたが、いつものようにゆるやかで
穏やかで少し不思議な音楽と時間にあふれた空間にできたらいいな、と思います。
ぜひともよろしくお願いします。

***

今回のイベントについても、DM兼フライヤーを作成しました。
table music meetingとして出演してくれる石原敏行さんの絵・デザインによるものです。
6月の上旬以降、配布していきますので、欲しいよ、という方がもしいらっしゃいましたら、お送りしますので、ご連絡ください!
ここのお店に置いてもらえるよ、的な情報もいただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

そしてそして、その石原敏行さんですが、6月18日(火)から6月30日(日)まで
愛知のギャラリー伽耶で個展を開催されます。
今回のDM兼フライヤーの原画も出展されます。
そして、その個展にあわせて、6月22日には"fable music meeting vol.2"という
ライブイベントが行われます。
こちらにWool Stringsも参加させていただきます。

***

"fable music meeting vol.2"
日時:2013.6.22 (Sat) start 18:30
場所:ギャラリー伽耶(愛知県安城市横山町寺下15)
出演:table music meeting / Aoki Naho / ibuki yushi / Wool Strings
料金:¥1,500(飲食サービス無/持ち込み可)
その他:要予約 定員20名
ご予約・お問い合わせ:tosh@d2.dion.ne.jp
イベント詳細:http://tosh9.wix.com/easel-record

***

fable music meetingというのは、正確な定義は石原さんに譲りますが、
石原さんの描く絵をきっかけとして、table music meeting周辺の何人かの音楽家が集まり、演奏したその記録や、演奏に関わった人たちや、そうした人たちが集うことを指すようです。
そんな感じで今回も集まったtable music meetingとAoki Nahoさん(tmmのメンバーでもあります)と
イブキユウシさん、そしてWool Stringsが演奏しますよ、という企画です。
これにあわせて、とある音源の制作も進行していますが、これも詳細は石原さんから
告知されるのを待ちましょう。

この5人は、2011年にも集まって
「If life is a dream, Now we're alive in a dream 」という音源を制作し、
その勢いでライブをしたことがあります。
そのときの様子は以下のSea Song labelのブログに少し記録してありますので、
お時間ある方はご覧ください。
http://seasonglabel.jugem.jp/?eid=57
http://seasonglabel.jugem.jp/?eid=59

こちらのライブについては、Wool Stringsは僕一人でのソロ演奏になります。
新曲を中心に、その場の流れにまかせて演奏してみようかな、と思っています。

普段、なかなか東京周辺以外でライブをする機会がないので、特に愛知周辺の
皆様におかれましては、極力足を運んでいただけると嬉しいです。
こちらも要予約、定員20名とのことですので、ぜひお早めに。

***

ということで、昨年12月以降、半年振りのWool Stringsのお知らせでした。
Sea Song labelのsoundcloud開設などについて
ひさしくこのブログを更新していませんでした。
前の投稿を読むとメリークリスマス、なんつってて震えます、こんにちは。

しばらくWool Strings関係のお知らせがない状態になっていましたが、
先日、次のアルバム制作に向けて、Sea Song labelとしてのsoundcloudを開設しました。
Wool Stringsの方のは無料で使える枠がいっぱいになってしまったので、というのも
あるのですが、笑
レーベルの方では制作途中の音源や、将来的にwool以外のアーティストの音源を
リリースすることになったとき等、柔軟に運用していこうと思います。
もしsoundcloudをやっている方がいらっしゃいましたら、フォローしていただけると嬉しいです。

https://soundcloud.com/sea-song-label

このsoundcloudのアイコンになっているのは、ご紹介するのが大変遅くなってしまいましたが、table music meeting/easel recordの石原敏行さんデザインによるものです。
あらためて石原さんに感謝を!
今後のリリースにはこのロゴマークがついていきますので、ご注目ください。
(去年の夏以降に販売している「after blue」にはこのロゴが載ったシールがついています。お手元にお持ちの方はぜひチェックを…!)

いまsoundcloudにアップされているのは、2009年に期間限定/フリーダウンロード配信限定でリリースした3枚のEP(「from the morning」「now I'm home」「dark stars,and our small talk"」からの2曲です)。
以前のバージョンに、今回は少し(部分的には大幅に)手を入れてみています。
まだ最終バージョンではないですが、現状報告的にアップしてみました。
ので、そのうち消します。

次回のWool Stringsのアルバムリリースは、この3枚のEPの音源を中心に+αという感じで考えています。リリース時期は夏、までに出せたらいいなあ、と思っていますが、その他諸々の事情との兼ね合いで少し遅れる可能性も…でもなるべく早く世に出したいと思います。

6月以降にはまたライブも少し予定しています。詳細は後日、ということで。

以前も書きましたが、2013年はSea Song labelとWool Stringsを始めて5周年にあたる年なので、リリースやライブに力を入れていきたいと思います。
諸々の事情により、数はそんなに多くはならないと思いますが(笑、その分、面白い中身にしていけたらいいなあ、と。
多分2008年の5月にMyspaceを開設して、woolの活動は始まったので、ここから1年、ということで
2014年5月あたりまでアニバーサリー的な気分でやっていきますが、それはともかく今後もよろしくお願いします。